「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


「はえてきた自毛がクルクルに...」抗がん剤による副作用

抗がん剤の副作用で伸びてきた毛がクセでクルクルになります

強めのグルグルパーマがあたっている感じです。
美容師がブラシを使ってしっかりブローしてもこれくらいのクセが残ります
自毛デビュー1

ご自分ではスタイリングしづらいとのことなので...
クセをのばすストレートパーマをすることに

ここで注意しないといけない事が
抗がん剤の影響で、生えてきた毛は細く軟毛の場合が多いです
カラー剤やパーマ液で今までのように施術すると
髪が切れたり、縮れたりします
とてもダメージを受けやすい髪になっているので簡単にはできません。

真っ直ぐなストレートになると逆にボリューム感がなくなるので
ストレートになりすぎない程度にクセを残した感じに薬剤を調整します
自毛デビュー2

ハンドブローで簡単に作れるスタイルに仕上げます。
フワッとしたボリューム感は残しつつ、強いクセは伸ばしたスタイル

こんなクルクル髪だと人前に出られないと不安がっていた患者様
みるみる笑顔になっていく様子を見てとても嬉しいです

そして!「これからお友達を誘ってランチに行ってくるわ」と
予定外の自髪デビューをされました

デビューのタイミングはみなさんそれぞれです。
お一人お一人に合わせたスタイルを話し合って決めていきましょう
お気軽にご相談下さい





関連記事
Theme: 乳がん | Genre: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する