「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


化学療法前には歯医者さんへ

これから化学療法を受ける患者様へ・・・
化学療法が決まったら歯医者さんへ行くことをお伝えしています

治療中は口内炎ができたり、虫歯になりやすくなったり
もともと虫歯があると治療で白血球が下がって悪化しやすくもなります。
血小板が低いことにより、出血しやすく、血が止まりにくくなることもあります。
白血球が下がると親不知が痛くなる患者さんもいるようです。

そして、一番は化学療法中だと伝えると治療を拒否されることもあると聞きました
(トラブルをさけるためでしょうか...

治療前に「〇〇月〇〇日から治療が始まります」と歯科医にきちんとお伝え下さい。
それにあわせて治療スケジュールを組み立ててくれます

化学療法中の方は、電話やメールなどで必ず治療中だと伝えてください
断られた場合は、大学病院内に「口腔ケア外来」というところがあるので
相談してみてくださいね

治療前は気持ちも沈みがちになります。
治療中の不安を1つでも取り除くために、歯の治療をおすすめしています
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する