「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


献血に行きました

夜8時からの勉強会の前に早めに難波に出ました。

そして恒例の献血へ。

成分献血でオーラルケアセットと多色ボールペンをゲット。

冬場は献血する人が少ないらしく献血ルーム内はガラガラで3人ぐらいしかいません。

次回は成分ではなく全血をお願いされました。

日本赤十字のホームページには、こんな記述が。
病院では、毎日多くの患者さまが輸血を受けています。交通事故などの大きな怪我や手術、また、がん治療や再生不良性貧血の支持療法として、輸血はなくてはならない治療法です。 現在、輸血用血液は献血によって賄われていますが、医療現場が必要としている血液製剤の大部分は400mL献血と成分献血由来の製剤です。
http://www.shizuoka.bc.jrc.or.jp/kenketsu/

つまり献血は白血病などのガン治療にも使われます。

今回も、まいどなんば献血ルームへ行きました。

ゆっくりしていたのでずっと看護士さんとお話ししてました。

おかげですぐに時間が過ぎて終わってしまいました。

また2週間後に訪れる予定です。
関連記事
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する