「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


NHK大阪ニューステラス関西610

NPO日本ヘアエピテーゼ協会のメンバーchikaさんの活動がNHKで放送されました。
彼女の地元京都で放送。

その時の、ブログです。
美容師chikaブログ・・きらきら人生の地図描き・・
忘年会で一緒に飲みましたが、とにかく明るくて元気です。
パワーもらえます


以下は協会のホームページより


乳がん経験を生かす美容師

日本ヘアエピテーゼ協会京都支部 杉本千加さん
9月30日のNHK京都放送『京いちにち610』に、京都支部の杉本千加さんが紹介されました。
杉本さんは三年前に乳がんを患い右胸を全摘。リンパ節も取ってしまったことから、一時は美容師人生をあきらめざるを得なかった。しかし持ち前の明るさと努力で元の状態にまで復活。現在がん体験を生かして再現美容師(脱毛した髪を元の状態にするかつら美容師)として活躍している。
この放送は10月5日にNHK大阪ニューステラス関西610と、NHK兵庫『ニュース神戸発』にも放映されました☆

動画はコチラでご覧下さい。
http://www.hair-epithese.com/pg186.html


引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

関連記事
Category: 記事・報道

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する