「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


「公立那賀病院で看護師さん向けの説明会をしました」

いつも「那賀いきいきサロン」で行ってた公立那賀病院に久しぶりに訪問しました
今回は看護師さんたち向けの「医療用かつらの説明会」をさせていただきました。

事前に看護師さんから質問内容を送って頂きました。
それに沿った資料を作り説明会スタートです
ウィッグを触ったことがない看護師さんもいるようなので
実際に触ったりかぶったりしていただきました。

rfl0002_201510262109228a5.jpg

さすが女性たちはあっというまに自分の頭にのせて楽しんでいます
ですが、ノーカット状態のウィッグなので貞子状態です(笑)
rfl0005_20151026210919b10.jpg
事前に洗って整えたものを試着していただいています。
ストレートとカールを付けたウィッグを用意しました。
耐熱使用のウィッグなので、カールはコテで簡単につけられます。

次によく質問される、「医療用ウィッグとオシャレウィッグの違い」について説明しました。
実際にオシャレウィッグも持って行ったので違いを見るのにわかりやすかったようです。
この質問はよくされるので、ブログでまたお伝えできたらと思います
rfl0004.jpg

脱毛前、脱毛中、発毛、自髪デビュー時の対処方法もお伝えしました。
治療中はいろいろな外見の変化がおこります。
爪、眉、まつ毛、肌などのお悩みの対応も少しですがお話ししました。

rfl0001_20151026210920aa4.jpg
リレーフォーライフジャパン和歌山で一緒に活動している、放射線技師の野上さん
来年も和歌山城公園で5/14~15に行われます。
野上さんは実行委員長に抜擢され、休み返上で熱心に活動されています
可愛い看護師さんも写真に入ってくれました

説明会をするといつも思うことがあります。
それは、医療関係者の方は「白衣の天使」だなぁと...
仕事が終わったあとの自分の時間を、
「患者さんの為に...」「患者さんにお伝えしたくて...」と集まってくれます。
すごいなぁ...とつくづく思います
私達も、少しでもお役に立てるように頑張ります


←ブログランキングに参加しています

Theme: 乳がん | Genre: 心と身体