「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


ウィッグ専用コーティング剤「スリークパーフェクトジェル」

sleek2.jpg

ウィッグ専用コーティング剤「スリークパーフェクトジェル」です。

コレがないとウィッグのケアは不可能と言うぐらいの必須アイテム。
洗い流さないタイプのトリートメントです。ウィッグの静電気を抑えます。
ドライ時でもウェット時でも、どちらでもお使いいただけます。
日常のお手入れに必ずお使いください。

シャンプーでキレイにした後は必ず付けてくださいね


---使い方---

シャンプーをします。
必ず裏返して、洗面器に薄めたシャンプーに浸けてください。
ゴシゴシ洗ってはいけません。

タオルで水気を切った後、「スリークパーフェクトジェル」を付けてコーティングしてください。

その後は、ドライしたり、自然乾燥したりしてください。

「バリィさん☆ みきゃんのピンクリボンバッジ 愛媛から愛を込めて~♪」 

毎年10月1日は「ピンクリボンデー(乳がん検診の日)」です

P-1(ご当地ピンクリボン)グランプリの初代王者「バリィさん」
あのっっ!!くまもんを破ったなんてスゴイっっ
さっそく愛媛にいる妹に頼んで送ってもらいました
バリィさんみきゃんです。
ピンクリボン

可愛いですよ~
ピンクリボン2

名札に付けているので見に来てくださいね

乳がんの早期発見の大切さを知って欲しい
「いろんな思いがつまっとるけん」バリィさんより


Theme: | Genre: 心と身体

「リレーフォーライフ大阪貝塚に再現美容師としてお手伝いします(^-^)」

9/21(土)、22(日)「リレーフォーライフ大阪貝塚」に参加します
私達は再現美容師として患者さんの支援をしたいと思います。

抗がん剤の副作用による外見の変化...
お一人で悩まず、相談してみませんか?

・脱毛、発毛についての不安
・ウィッグのシャンプーやケアの仕方、アレンジ方法
・肌のくすみ、眉毛、爪の変化
・自髪や頭皮のケア
・ウィッグを外すタイミング...など、

いろいろなお悩み、お気軽にご相談ください

そのほかにも...

医療用ウィッグや自髪の調整カット
 購入したままでどこでカットをしてもらえるか分からないとおっしゃる患者さんが多いです。
 かぶったまま調整カットをするので自然なスタイルにかわります。
 無料ですので、お声かけ下さい。

タオル帽子を一緒に作りましょう
 リラックスした時間に便利なタオル帽子を簡単に作りましょう。

医療用ウィッグのご試着
 どんなウィッグがあるの?
 人毛100%、人工毛ミックスって?
 いつ購入したら良いの? など...
 ウィッグは様々な種類があります。
 実際に手にとって、ご試着して購入の際の参考にして下さい

今回は昨年からずっと参加させて頂いている、「那賀いきいきサロン」の方達と参加しております。
スタート地点付近です。
是非、お立ち寄りください

9/21(土)12:00スタート! ~ 9/22(日)12:00まで!
「大阪府貝塚市脇浜 大阪府営二色の浜公園球技広場」
様々なイベント フードコーナーもあります
ルミナリエは17:00からです
夜は冷えますので、一枚羽織っていらっしゃって下さい
楽しみで~す


RFL480.jpg


「10/1(火)名古屋ピンクリボンフェスタのお知らせ」

10月1日(火)に名古屋市栄で「名古屋ピンクリボンフェスタ」が開催されます



そこにNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会中部支部が参加します。
当日は、ウィッグのご相談、メイクのアドバイスなど...
他にも、いろんな企画をご用意しています。

お時間のある方は、是非、足を運んでみてくださいね




「リレーフォーライフ大阪貝塚に参加します!」 

0715_finalCS_3.jpg

リレーフォーライフ大阪貝塚に参加します
初めての参加ですが、いつも参加している「那賀いきいきサロン」のメンバーと参加なので心強いです

21日(土)と、22日(日)を使っての参加。
美容師になって土日の週末、店を抜けるのは初めてです。
二日間、八木のご予約が取れず申し訳ありません
もちろんお店は通常通り営業しております。
23日(月)から通常通りご予約を受け付けておりますので宜しくお願い致します

来年5月、和歌山でリレーフォーライフ和歌山が開催されます。
それに向けて動いている那賀病院のメンバーと一緒に歩けるのがとてもうれしいです


朝日新聞埼玉版にNPO法人ヘアエピテーゼ協会の毛内さんが掲載されました

e3fa514b141f9a6c03d657229e6773ff.jpg


がん患者の髪 取り戻す輝き
「再現美容師」大宮の毛内さん

かつらでケア 悩み和らげる

がん治療で髪を失った女性たちをサポートするため、
さいたま市大宮区で美容室を開く毛内英克さん(46)が、
「再現美容師」として活動している。
髪を取り戻し、少しでも悩みを和らげたいと願う。

毛内さんが取り組むのは、抗がん剤治療などの影響で
髪が抜けた女性たちを対象とした、ウィッグ(かつら)を使ったケアだ。
ウィッグは、フィット感やヘアアレンジを患者それぞれの好みに合わせるセミオーダー。
以前の姿を自然な形でよみがえらせる。

きっかけは、身近な人との別れだ。
2011年には、美容師の道へ導いてくれたいとこが、
その前年には美容師の師匠が、相次いで肺がんで亡くなった。

「美容師として、できることは何だろう」。
そう思い悩んだときに知ったのが、美容師らによる
がん患者支援のNPO「日本ヘアエピテーゼ協会」(東京)だった。
かつらのケア方法を学び、12年から同協会の埼玉支部をスタートさせた。

美容室の仕事の傍ら、県内の病院に赴き、同協会のウィッグの良さを説明して回った。
あくまで支援活動のため、かつらメーカーの相場が数十万円のところを、
12万6千円と価格は抑えめ。
1年間は無料で手入れをし、自分の髪が生えるまでサポートするという。

ウィッグを付けることに不安や抵抗がある女性もいる。
ただ、ウィッグは人毛と人工毛の混合で、自然なつやを再現している。
毛内さんは「かつらへの不安を安心に変えたい。
外出する勇気を取り戻すためのお手伝いが出来れば」と話す。

お客さんとは、会話を通じてウィッグをセットする。
落ち込んだ様子の女性客が、ほっとして涙を流すことも。
「ウィッグだけではない、内面のフォローも必要なんだと思います」

同協会の再現美容師は現在、全国に40人。
埼玉支部では毛内さん1人で活動している。
問い合わせは、毛内さんの美容室「K’Palette(ケーパレット)」(048・643・6061)。

(高橋諒子)
Category: 記事・報道

中日新聞に掲載されました

9月3日の中日新聞に北名古屋市で活動しているNPO法人ヘアエピテーゼ協会のメンバー 『 インプルーヴ 』 足立育子さんの記事が掲載されました。

中日新聞

抗がん剤治療で髪が抜けた患者のため、医療用かつらを継続して手入れする、県内では数少ないサービスを北名古屋市内の美容室が手がけている。治療前後の本人の髪形に合わせ、購入後一年間、かつらを無償でケア。店主の足立育子さん(三四)は「好きな髪形のかつらを楽しみながら、自分の髪で再び生活できる日を迎えてほしい」と話している。
購入後1年無償ケア
取り組んでいるのは、北名古屋市六ツ師の美容室「インプルーヴ」。明るい茶色のロングと暗めの茶色のミディアムヘアの二種類にかつらを扱う。アタマの形に調整できるよう裏地は収縮し、人毛を八割使った髪はスタイリングも容易。この二つを基に、足立さんが患者の希望の髪形に仕立てて販売する。
足立さんは「購入後、髪が抜けたり生え替わったりして、かつらが合わなくなったり、髪形を変えたりできないのが患者さんの悩みだった」と話す。このため、髪が再び生え揃う目安の一年間、かつらのカットや手入れ、装着の助言を無料で請け負っている。
二〇一〇年末ごろから、一人で切り盛りする美容室で、医療用かつらのサービスを始めた。乳がん治療で髪が抜けた経験がある女性客から体験談を聞き、かつらや患者本人の髪をケアする美容院が県内で少ない事情を知ったのがきっかけ。
「同じ悩みを抱えている人は他にもいるのでは」と考えたところ、NPO法人「日本ヘアエピテーゼ協会」(東京)が、美容師に医療用かつらの手ほどきをする学校を都内で開校していることを知った。三カ月通い、技術や知識を習得。協会が開発したかつらの販売と無料ケアを担う店として県内で唯一、認定を受けた。
これまで、高校生から七十代まで百人近い女性のかつらを手がけた。「かつらに抵抗感があり、希望の髪形があっても自分からいい出せない患者さんもいる」と足立さん。様々な髪形を提供し、違和感なく着用できるように心掛けている。
かつらを外せるようになった患者には、再び生えそろった本人の髪を無料でカットし、一連の手入れを終える。足立さんは「患者さんがかつらを卒業する日、再デビューする本人の髪を最初にカットできるのが一番の喜び」と話す。
かつらの費用は十二万六千円。購入から一年を過ぎた後や店で取り扱う意外のかつらも有料で手入れする。




Category: 記事・報道

「久しぶりに自分に戻りました。いつもの髪型です(o^^o)」

いつもショートスタイルだった患者様。
明るめの医療用ウィッグで同じようにお作りしました

脱毛が進みほとんど自髪がなくなっていました。
ゆっくりカウンセリングし、どんなスタイルになりたいかお話しました。
すると、みなさん、「いつも通りの髪型に...」とおっしゃいます。
私達、再現美容師は、普通の生活が出来るように...
いつも通りの生活に戻れるように...を、心がけております



「久しぶりに自分に戻りました」「いつもの髪型です
と、大変喜んでおられました。



髪が抜けるという事は、女性にとって大きな問題です
そのストレスを軽減出来るようにサポートしていきます

実際に、医療用ウィッグを見て、触って、試着して...
「自分に合うかつら」をお選び下さい
安心して治療に専念できる事が一番です

個室がありますので、人目を気にすることなく、ご相談・ご試着できます