「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


公立那賀病院 いきいきサロン 医療用ウィッグ学習会

1月24日(木) 公立那賀病院 2階会議室 「那賀いきいきサロン」で
「医療用ウィッグと治療前後のケア」について学習会をさせていただきました

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会活動報告
那賀ウィッグ試着会

ウィッグ相談にこられた患者さんにお渡ししている資料を持参しました。
 治療前・脱毛中・発毛後のヘアケア・生活について
 ヘアアレンジ・メイクについて
 快適に過ごすための便利グッズの紹介 など...
試着会書類一式

医療用ウィッグの説明・ご試着・ケアについて
 医療用ウィッグを見て・触って・ご試着
 普段、あまりウィッグに触れることが少ないと思います。
 存分に楽しんで下さいね

野上先生も普段とは違う自分にほれぼれ?
野上さんウィッグ

前回のビューティーレッスンでも大注目された「24hコスメ
やっぱり、こちらのカラーコンシーラー(クマ・シミ用)も人気でした


脱毛経験のないピアサポーターの方から
「脱毛したことがなかったので勉強になりました」とおっしゃってくださいました
和歌山ではがん患者ピアサポーター養成講座があり
今回出席いただいた方にもピアサポーターの方がいらっしゃいます。
みなさん、とても熱心に活動されています。
私たちの活動が少しでもお役に立てればと思います。
この度は、お忙しい中お時間を作って頂きありがとうございました


がん患者ピアサポーター
がんを体験した人やその家族が「体験を共有し、ともに考えること」で
がん患者やその家族などを支援していく活動をピアサポートといいます。
(ピアサポートする人=ピアサポーター)
医療の専門家でなくてもできる患者・家族のサポートとして注目されています

東京新聞・中日新聞に紹介されました。

昨日、お知らせした東京新聞と中日新聞に掲載された記事です
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2013012302000125.html

下記はNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会のブログです
http://epit.blog48.fc2.com/blog-entry-189.html
取材中の様子も掲載されています。
東京新聞写真
代表理事の河野愛一郎さんと奥さんのこずえさんです
こずえさんは、協会の広報を担当されています。

ぜひ、ご覧下さい


これからも、再現美容師として、
髪を失うことのつらさを軽減できるようお手伝いしていきます

1月23日 東京新聞と中日新聞に!!

1月23日の「東京新聞」と「中日新聞」に
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会が紹介されます

中日新聞に掲載される足立育子さんのブログです
愛知でのヘアエピテーゼ協会の活動を報告しています。

ご購読されている方は見てみてくださいね

公立那賀病院 学習会「医療用ウィッグについて」

公立那賀病院 がん患者のつどい「那賀いきいきサロン」では、
毎月、交流会と学習会を開催されています。

第2木曜日は「交流会」
がん患者さん、ご家族、医療スタッフ、がんと言う病気に携わる
全ての方々が一つ和を作り、同じ目線で「想い」「悩み」「不安」を
語り合うコミュニケーションの場です。

第4木曜日は「学習会」
那賀病院のお医者さん、看護師さん、各種専門職の方が講師をされています。
1月24日(木)の学習会では「医療用ウィッグとヘアケアについて」
私、八木広樹と八木雅美が担当させていただくことになりました

医療用ウィッグを実際に見たり、触ったりして楽しんでくださいね
そして、治療中でも普段のように過ごせるように...
脱毛中でもオシャレをしてお出掛けできるように...
普通の生活ができるようお話できればと思っています

 日時:1月24日(木)15:00~17:00
 場所:公立那賀病院2階 会議室
 内容:医療用ウィッグと治療中・治療後のヘアケア



会費も無く、入退室も自由です。
みなさん、お気軽にお越し下さいね

那賀いきいきサロン クリスマス会

待ちに待った「那賀いきいきサロン クリスマス会」です!
お世話になった方々に感謝の気持ちをいっぱい込めて、
前回、みんなで楽しく作ったクリスマスカードをお渡しします。

人気の谷野先生と
谷野先生

がんになっても元気に過ごせるように
NPO法人いきいき和歌山がんサポート」を立ち上げ
より良い医療を目指すために活動されている理事長さんです。

私たちにとって、谷野先生は...
去年7月に開催された日本臨床腫瘍学会学術集会でお会いしました
がん支援団体としてヘアエピテーゼ医療用ウィッグを説明していると
谷野先生が「和歌山でも患者さんのために活動をしているから来てみたら~」
と、気さくに話しかけて下さいました。
そして、那賀いきいきサロンを知るきっかけを下さった大切な方です
サロンで幅広い知識を得ることで、様々な事を学ぶことが出来ました。

NPO法人いきいき和歌山がんサポートからケア帽子贈呈
タオル帽子渡す
患者さんのために日々活動されているIさんから
みなさんの気持ちのこもったタオル帽子を

Kさんから本物のもみの木
もみの木
キレイに飾り付けられています

Mさん手作りの美味しいケーキ
ケーキ

忙しい仕事中でも顔をみせてくださった野上先生
野上先生
患者さんのために、とても積極的に活動をされている
NPO法人いきいき和歌山がんサポート副理事長さんです。
イケメン部門も担当されているので、メディアにも紹介され
多くのファンがいるのではないでしょうか(笑)
「患者さんが本音で語れる場を」と、和歌山の病院で初めて、
がん患者サロンを作った、とても尊敬できる先生です



谷野先生、野上先生、看護師さん、Iさん、Mさん、スタッフのみなさんの
やさしい気持ちがいっぱい詰まった楽しいクリスマス会でした

私たちも患者さん目線でお役に立てるように頑張ります