「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


署名ありがとうございます

毎年健康診断でお世話になっている病院、柏友千代田クリニックさんから署名をいただきました。
職員のほとんどがしてくれたのではと思われる数に、感動
ありがとうございます。


引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 未分類

NHK大阪ニューステラス関西610

NPO日本ヘアエピテーゼ協会のメンバーchikaさんの活動がNHKで放送されました。
彼女の地元京都で放送。

その時の、ブログです。
美容師chikaブログ・・きらきら人生の地図描き・・
忘年会で一緒に飲みましたが、とにかく明るくて元気です。
パワーもらえます


以下は協会のホームページより


乳がん経験を生かす美容師

日本ヘアエピテーゼ協会京都支部 杉本千加さん
9月30日のNHK京都放送『京いちにち610』に、京都支部の杉本千加さんが紹介されました。
杉本さんは三年前に乳がんを患い右胸を全摘。リンパ節も取ってしまったことから、一時は美容師人生をあきらめざるを得なかった。しかし持ち前の明るさと努力で元の状態にまで復活。現在がん体験を生かして再現美容師(脱毛した髪を元の状態にするかつら美容師)として活躍している。
この放送は10月5日にNHK大阪ニューステラス関西610と、NHK兵庫『ニュース神戸発』にも放映されました☆

動画はコチラでご覧下さい。
http://www.hair-epithese.com/pg186.html


引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 記事・報道

店の冬支度(予防接種と健康診断)

毎年恒例の秋の健康診断と、インフルエンザ予防接種

スタッフ全員完了しました

店の冬対策が動いています。

あとは、年末までガンガン働くのみです


健康診断の結果は、本日29日に結果をいただくのでそれも楽しみ

電子カタログが出来ました

NPOヘアエピテーゼ協会の本部で電子カタログを作っていただきました。

電子カタログこのテキストをクリックして下さい。

表示された画面の右上をクリックしていただくと、ペラリ、ペラリとめくることができます。

素敵なカタログを作っていただきありがとうございます

パンフレットが配置できていない病院をご利用の方は、この電子カタログを参考にして下さいね。



閲覧にはフラッシュプレイヤーが必要です

アドビフラッシュプレイヤーのダウンロード画面。ここからダウンロードしてください。





引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 未分類

24日のヘアエピテーゼの制作

24日は以前にご相談いただいていたH様のウィッグを制作です。

抗ガン剤の治療中なので、体調が良いときに気軽に来ていただくようにお話ししていました。

やっと体調と、家族のスケジュールがピッタリ合ったみたいで、ご主人、娘さんとご来店。


しんどい中ありがとうございました

初回は時間がかかるので疲れたことと思います。


ちょっと長めから遊んでみようと言うことで、まずは長めでスタートしています。

この先気分転換に来ていただきながら、スタイルチェンジもトライしていきます。

まずは慣れていただくことからスタートです。

この先もよろしくお願いします

お休みのお知らせ

講習会への参加や、店のイベントで営業日程が変わることがあります。

10月18日(月)19日(火)は連休します。

11月8日(月)9日(火)も連休です。


ue


12月は中旬以降は定休日なしで31日まで営業します。

詳しくは、こちらの「営業予定」でお知らせしています。

よろしくお願いします。

Voice of patientと「みんなの声を届けるため」ブログ

Voice of patientと「みんなの声を届けるため」ブログを紹介します。

管理人のkoziさんは乳がん体験者です。

患者さんの立場からいろいろ発信していただけます。
私たちのような患者経験がない人にはすごく勉強になります。

私も何か患者さんの力になれればと動いていきます。



引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 未分類

13日のウィッグ制作

13日は2009年末に一度相談にご来店いただいていた方の制作です。
お薬や病気の種類によっては脱毛も違うタイミングのようで、いろいろ教えていただけました。

娘さんとご来店されていたので、しっかりと自分のスタイルを確認して時間をかけてカット

予定よりも、時間がかかって申し訳なかったのですが、帰りはニコニコして楽しそうにしてくれていました

これからもしっかりフォローしていきたいと思います。


引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

ウィッグのメンテナンスカット

先日作ったウィッグの修正カットです。

かなり以前のスタイルに近づいたと思います。

物理的に全く同じにはなりませんが、以前の生活に戻るには充分なスタイルにしています。

水曜日にもお一人制作するので、しっかり下準備しておかねば。

子宮頸ガンワクチン無料の動き

素晴らしい動きですね

国民の声が届いたのだと思います。


ヤフーニュースの記事です

政府は8日、若い女性が発症する子宮頸(けい)がんや乳幼児の細菌性髄膜炎などを予防できる3種類のワクチンについて、希望者が原則無料で接種できるよう公費補助を行う方針を固めた。

 年内にも無料接種を開始する考えで、2010年度補正予算案に関連経費を盛り込む。費用は約2000億円と見込まれ、国と地方で折半する方向で調整する。

 無料とするのは、子宮頸がん、インフルエンザ菌b型(Hib=ヒブ)、小児用肺炎球菌の各ワクチン。

 子宮頸がんは20~30歳代に患者が多く、推定で年間約2500人が死亡している。11~14歳でワクチンを接種すれば感染を7割減らせるとされるが、費用が5万円程度と高い。助成を求める要望が強く、地方自治体によっては独自に助成制度を設けているところもある。


引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 記事・報道

国立病院を訪問

いつもお世話になっている、国立南大阪病院の「がん相談室」を訪問。

パンフレットの補充と、医療費控除の署名のお願いに行きました。

さらに日曜日にウィッグを制作する方の相談を受けました。

派手なことは出来ませんが、しっかりと活動していきます。


引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

NHKニューステラスで放送

NHK京都で報道されて好評だったので、大阪でも放送されました。

4日の夜、NHK大阪ニューステラス関西610に登場! 放送されました

いつも放送後で申し訳ありません

どんどん活動が紹介されてきています。

引き続き、署名活動もよろしくお願いします。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。




Category: 記事・報道

ボイス・オブ・ペイシャントの署名運動

epiyagiMY VOICEの写真。

多くの患者さんが高額な医療費を負担する中、医療用かつら等の補正具が服や、宝石と同じ商品扱いです。
せめて、医療費控除していただきたいと活動しています。

色んな方に用紙をお願いしています。

回収に行きますので、皆さんよろしくお願いします。

ネットでも署名活動を受け付けております。


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 未分類

NHK京都で放送されました

30日夕方6時10分から放送された NHK京都番組 の「京いちにち610」 木曜シリーズ「「絆」」NPO法人ヘアエピテーゼ協会メンバーの杉本千加さんが(京都支部)出演されました。

大阪では見ることが出来ないのですが、やはりNHKの影響は大きいと思います。

しっかりと地元で地に足を着けた活動が認められてきたのだと思います。


杉本千加さんのブログです  http://blog.goo.ne.jp/chikahappy0304/

signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

Category: 記事・報道

2日のご相談

2日は親子でウィッグのご相談のご来店。

娘さん、ご姉妹、ご主人との場合が多いようです。

すでに一回目の投与が終わり、脱毛は始まっています。

市販のウィッグを着けても、全然気に入らないようで作ることになりました。

水曜日に良い色のが届くと思うので、来週の週末に制作することになりました。

28日のウィッグの制作

28日は26日(日曜日)にご相談を受けていた患者さんのウィッグ制作です。

話は詰めていましたが、ヘアーに対して気持ちがデリケートになってしまっていました。

通常は脱毛が始まった地毛は切ってしまうのですが、切ることはためらっていたので、まずは制作して慣れていただくことに。

すべての患者さんが、心も、ヘアスタイルも違うので、きっちり対応させていただけるようにしています。

地毛はもう少し気持ちが落ち着いてから、ご来店いただいて対処することにしました。


10月1日に28日に制作したウィッグをサイズ変更したりして、完全なスタイルに。

とても喜んでいただいて、こちらもうれしいです