「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


やってます、べんきょー

benkyo
10月19日20日と熱海の初島で講習会を受けてきました。
かなりアツイメンバーで初日の午後の講習、食事後にみんなで集まって話し込みました。
さらに、翌日も午前は勉強会。

ココで学んだサイズの調整を、早速26日にやりました。
自然に似合うスタイルで、いつもの生活を出来るようにお手伝いしていきます

女性のパワー

いつも患者さんとお話ししながら思うのは、すごく苦しかったり、大変だったりすると思うけどパワフルなのです。
こちらが元気をもらっています。
先日抗ガン剤での脱毛後のウィッグカットにご来店いただいた方が、すごいポジティブ。
30代の女性で乳房を切除している方ですが、テレビでよく見る患者さんとはちょっと違う行動をします。
普通にスーパー銭湯に行くのです。
私も、「えっ!?」となったのですが、「だってお風呂好きだもん。」です。

自毛も4センチ以上伸びてきているので、これからのメンテが大事です。
ヘアカラーもゼロ塗布で楽しめますよと、これからのヘアスタイルを楽しくお話しさせていただきました

ピンクリボン運動

2日の朝はピンクリボン運動が情報番組で取り上げられていました。
下着メーカーのワコールの社員が出ていました。
ブラジャーを扱っているだけに関心も高く、7割の女性が検診を受けているようです。
社員の85%が女性なので、やはり。
しかし、それでも7割程度なのですね。

早期発見でほとんどの人が治る病気になりました。
子宮頸ガンも今年中にワクチンが認可されるようで、これからは予防が大事になってきます。
3日は朝日新聞の夕刊で私たちのNPOヘアエピテーゼ協会の活動が取り上げられます。
Category: 記事・報道