「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


読売新聞に載りました

epip
とうとう全国紙に掲載されました。読売新聞の夕刊です。
インターネット版の記事はこちらです。
http://www.yomiuri.co.jp/zoomup/zo_090629_01.htm
患者さんは情報を欲しがっているのですが、私たちのようなNPOは地味にしか活動が出来ません。
資本力も少ないので、草の根運動で3年ぐらい経過したのですが、とうとう全国紙に。
日曜も引っ越してきた方が飛び込みでご来店。
もちろん既にウィッグをお持ちでしたが、相談に乗り簡単なメンテナンスをしました。
数ある美容室の中からお越しいただいて本当にありがとうございます
Category: 記事・報道

読売新聞に載ります

読売新聞29日月曜日夕刊「ズームアップ」
がん体験を役立てる活動をしている人たち

僕らの活動がとうとう大きい新聞社に取り上げていただくことになりました。
患者さんの役に立てるよう頑張ります。
Category: 記事・報道

看板作りました

kanban
パンフレットケースのついた看板を製作。
でっかい看板に女性スタッフが可愛い字を書いてくれました

乳ガン治療のプロフェッショナル

NHKの番組「プロフェッショナル」で乳ガン治療の先生が出ていました。
患者さんのために何が出来るのか?
心がデリケートになっている患者さんと、その家族のことまで考え、さらに最善の治療をする

通院治療が多くなっている今は、必ずウィッグを付けて通常の生活の出来る支援が必要と思います。
さらに勉強して美容師としては何が出来るのか、考えて動いていきます。