「Be yourself!」 ~あなたらしくいて欲しい!~

髪を失うことのつらさを少しでも楽にしてあげたい... 治療中でも今までとかわらずおしゃれを楽しんでいただきたい...

あなたのためのウィッグ(医療用かつら)をお作りします。

かつらの製作、ウィッグケア、サイズ調整、事前カット、自髪デビューカット・ケアなどお任せ下さい。

自髪からウィッグに至るまで、再現美容師として様々なお悩みやご相談に対応致します。

ご試着・ご相談などお気軽にご来店ください。

ヘアーズアッシュは内閣府認証NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の会員です。

大阪府河内長野市千代田駅で医療用かつら(ウィッグ)を制作する美容室です。

ご予約・お問い合わせは TEL:0721-53-3288

〒586-0003 大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1F

メールアドレス:hairs_ash@maia.eonet.ne.jp

hair's ash hair epithese メールフォーム

フェイスブックページもご覧下さい。 アッシュのFacebookページ


「トップふわっと、自然な感じに・・・」

今回のウィッグ製作は、普段、手ぐしで流す感じにスタイリングされているので
より近い感じにするために、毛先に大きなカールを付けてお作りしました
お家でも出来るようにコテの使い方を一緒に練習します。
お客様「簡単ね~ これだと家でもすぐ出来るわ~
八木「みなさん最初は難しいそう...と思われますが、やってみると簡単なんです」


八木「そして、もう一つポイントがあるんです...それは
ウィッグはトップの根元がペタッとしているとハチがはって見えます。
簡単に立ち上がる方法もお伝えしました

お客様「出かける前にちょっとするだけね~
八木「知ってると可愛く仕上がりますよ

ちょっとしたコツでふわっと軽い仕上がりになります
より自然なウィッグでお出掛けが楽しくなります
お気軽にご相談ください

Theme: 乳がん | Genre: 心と身体

50代の患者様のショートスタイル

50代の患者様の医療用かつらの製作をしました

hairepi07

ご相談頂いてから2回目でほぼスタイルが完成です。

ウィッグを作る仕事を始めて、ショートスタイルを作る時は、毎回とても緊張していました。

今ではスパーッと切って軽やかなスタイルを作ります

これも今まで製作してきた自信が、似合うスタイルを提案できているのだと思います

患者様の自髪はくせ毛なので、毛先にクセを付けます。

トップもボリュームを出して華やかな雰囲気を作ります。

手ぐしで流して、より自然感を出します

みなさんが普通の生活をして治療生活を楽しまれています。

コチラがパワーを頂いています

制作の様子をアップ!!

ウィッグを作っている時の写真です
epi07
こんな感じで患者さんと楽しくお話しながら製作します

患者様の骨格を見ながらお好みのスタイルに仕上げます

実はウィッグのカットはとても難しいのです。

美容師だから切れるものではなく、再現美容師の資格を持っているからこそ

患者様に満足していただけるスタイルを作れます

お気軽にご相談ください



写真はすべて患者様に許可をいただいてから撮っています

カウンセリング中や制作中も世間話が弾んでしまうのは大阪だからでしょうか?

和気あいあいと時間を過ごさせてもらっています

もちろん治療の事や不安な事、ウィッグケアについてなどもお伺いして、

少しでも楽に生活出来るようにお話しています

27日の医療用かつらの制作

27日は4月末ぐらいからご相談いただいていた患者さんの医療用かつらの制作でした。

色を迷っていたのと治療が5月の連休明けぐらいからだったので、

少し抜け始めて作る事にしていました。

娘さんがいると伺っていたのでご一緒にご来店いただきました。

迷っているときは、友人や、身内の方に見ていただくのが一番です


迷っている明るめのブラウンとナチュラルブラウンのウィッグを試着します。

すると、娘さんがすぐに決めてくれました


では、医療用かつらの制作に入ります。

かつらのサイズ調整をしている間に、私は自髪のカットをベリーショートにしていきます。


そして、縫い上げをしたかつらをかぶっていただき痛くないか、違和感がないか調整します。

調整後、ウィッグをカットしていきます

抜ける前のスタイルを見せていただいていたので、いつもの生活が出来るようにスタイルを作りました。

まずは8割程度のカットをします。

ウィッグは切ってしまうと戻りません。

慎重にスタイルを決めます

着用が慣れてきた頃にまた調整カットをしますね


次は、ウィッグの洗い方、ケア方法を説明します。

自髪デビューまでの間、しっかりケアをしてあげるとキレイさが長持ちします。

「初めてのことで不安です」とおっしゃっていました。

「お店で洗髪からドライ、アレンジまで一緒にできますよ

「時間が無い時や体調がすぐれない時はメールをくださいね

と、お伝えすると安心されていました

治療中でも普段の生活ができるように、お手伝いしていきます


25日の医療用かつらの製作

25日は国立大阪南病院で1ヶ月前に作った患者さんの紹介でご来店がありました。

同時期に同じ病気で抗がん剤治療をする人はお話しすることが多く(大阪だけ?)情報交換しています。


だれでも初めてのことなのでどうしようと不安になることばかりです。

病名も怖くて、何を準備したら良いのか分からなくなるそうです。


そんな時に千代田駅の美容室でやってくれるところがあるよ、と勧めて頂きました。

もちろん相談から始まって

製作することが決まり

自髪のカットをして

そのままロングの医療用かつらを製作しました。


ご来店からあっという間に出来上がりました。

治療の病院からも、ご自宅からも近く今後のケアもしっかりさせていただきます




アッシュの医療用かつら(ヘアエピテーゼ)のFacebookページが出来ました。